どんな脱毛施術方法があるのか

メンズ脱毛サロン【男性向けの脱毛サロン】やっぱりココがおすすめNO.1

MENU

どんな脱毛の施術方法があるのか

 

メンズ脱毛サロンではどのような施術方法で脱毛を行っているのでしょうか?

 

 

メンズ脱毛サロン(クリニック含む)では主に次のような脱毛施術を行っています。

 

  • 【脱毛サロン】:光脱毛(フラッシュ脱毛)、ニードル脱毛
  • 【美容外科・皮膚科】:医療レーザー脱毛

 

それぞれ詳しく説明していきます。

 

脱毛サロンの脱毛施術

脱毛サロンでの脱毛施術は主に【2つ】あります。

 

脱毛サロンで行われている脱毛施術は、「光脱毛(フラッシュ脱毛)」と「ニードル脱毛」です。

 

光脱毛(フラッシュ脱毛)

 

光脱毛(フラッシュ脱毛)は比較的に弱いレザー(光・フラッシュ)を広範囲に照射して脱毛します。

 

「光脱毛(フラッシュ脱毛)」は、エステサロンや脱毛サロンで主に行われている脱毛の施術方法です。

 

医療機関でないエステサロンや脱毛サロンでも扱える弱いパワーのレーザー(光・フラッシュ)をムダ毛に照射します。

 

そのレーザーは黒いものに反応する周波数を利用することで、毛穴に残ったムダ毛を急激に加熱し、毛根にダメージを与えることが出来ます。

 

これを繰り返すことで、ムダ毛を生えにくくするのが「光脱毛(フラッシュ脱毛)」の脱毛の仕組みです。

 

パワーが弱いので、一度に広範囲に対してレーザーを照射できるので、脱毛の施術が短時間で行えます。

 

また、「痛み」が少ないのも「光脱毛(フラッシュ脱毛)」のメリットになります。

 

ただ、脱毛の効果は、医療機関(医療レーザー)に比べて低いのが現実です。

 

 

ニードル脱毛

ニードル脱毛はムダ毛を1本ずつ電気針で処理する脱毛施術です。

 

日本で脱毛が行われるようになった当初は、ニードル脱毛が主な脱毛方法でした。

 

ただ、今現在では、ほとんど行われなくなった脱毛方法で、今現在では「エステテックTBC(メンズTBC)」が「スーパー脱毛」として採用されています。

 

ニードル脱毛は、ムダ毛を一本ずつ電気針を刺して、毛根にダメージを与える方法で脱毛します。

 

その為、とても効果的な脱毛が行える一方で、とても時間が掛かる脱毛施術です。

 

さらに、やっかいなのは「とても痛い」事です。

 

このような事から、今ではあまり行われなくなりました。

 

しかし、ムダ毛や太くて厄介な部分、たとえば「ヒゲ」などには、とても効果を発揮する脱毛方法でもあります。

 

美容外科・皮膚科の脱毛施術

美容外科・皮膚科では主に医療レーザーによる脱毛施術が行われます。

 

一部では、ニードル脱毛なども行われますが、主に「医療レザー脱毛」が行われています。

 

医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、レーザーをムダ毛の部分に照射して脱毛します。

 

医療レーザーは、脱毛サロンで行われる「光脱毛(フラッシュ脱毛)」とレーザー照射で脱毛する仕組みはほぼ同じです。

 

違いは、医療機関だからこそ使える強いパワーのレーザーです。

 

医療レーザーは、パワーが強いので脱毛の効果が高いく、脱毛が完了するまでの期間が、「光脱毛(フラッシュ脱毛)」に比べて短くて済みます。

 

ただ、パワーが強い分、「痛み」も強くなります。

 

医療機関での脱毛では、「麻酔」を使うことができます。「痛み」が気になる方は、麻酔の使用することで気にならなくなります。

 
 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

脱毛は女性のもの?
脱毛といえば女性が主に行うものだと思っていませんか?いまの時代は違うのです。
完全予約制で安心
メンズ脱毛サロンは完全予約制です。ですから他の人に誰にも会わずに通えるわけです。
メンズ脱毛の費用はどのぐらい?
メンズ脱毛の気になるのは料金はどのくらいなんでしょうか?大まかな目安について説明します。