ヒゲ脱毛を自宅で行う方法

メンズ脱毛サロン【男性向けの脱毛サロン】やっぱりココがおすすめNO.1

MENU

ヒゲ脱毛を自宅で行う方法!

 

ヒゲ脱毛を自宅で行う方法を紹介します。

 

朝にきちんと剃ったはずが夕方にはもう生えてきている。剃った後が真っ青な剃り跡になってしまう。

 

このように濃いヒゲで悩んでいる人が考えるのは「自宅でなんとかヒゲを脱毛する方法はないのか?」だと思います。

 

単純に毛抜きで抜く、という方法から家庭用脱毛器を使用する方法まで、自宅でヒゲを脱毛することができるかどうか解説します。

 

ヒゲを毛抜きで抜いてヒゲ脱毛する

とてもシンプルです。単純に毛抜きでヒゲを抜くだけです。

 

 

ヒゲをきれいに剃った後の青ヒゲは皮膚に色素が沈着しているからではなく、皮膚の下のヒゲや剃ったヒゲの断面が皮膚越しに透けて見えることが原因です。

 

ヒゲを根本から抜いてしまえば透けるものそのものがなくなるわけなので、青髭が解消できて一時的に脱毛できます。

 

ヒゲを抜くメリット・デメリット

メリット
  • 費用が掛からない
  • 青ヒゲが一時的にとはいえ解消できる
デメリット
  • 痛い
  • 時間がかかる
  • 皮膚のトラブルの可能性(毛嚢炎)
  • 埋没毛の危険性
  • また生えてくる

【ポイントまとめ】現実的にはヒゲを抜いても青ヒゲ対策にならない

メリットよりデメリットが多いヒゲを抜くという行為ですが、メリットと表現したものについても限定的です。また、常にヒゲを抜いていると確実に皮膚にダメージが蓄積し、醜い肌になってしまう恐れもあります。

除毛クリームでヒゲ脱毛する!?

ドラッグストアで入手ができる除毛クリームはヒゲの脱毛に効果があるのでしょうか?

 

 

もし効果があるのであれば比較的リーズナブルかつ手軽にヒゲを脱毛し、青髭対策になりそうです。

 

除毛クリームを顔につかってはダメ!

先に結論から言いますが、除毛クリームを顔に使ってはだめです。

 

なんといっても製品に使用の際の注意事項として書いてあります。

 

除毛クリームは毛の成分である蛋白質を溶かすことで除毛しますが、成分として入っているのはチオグリコール酸カルシウムというもので、パーマ液等にも含まれている成分です。

 

蛋白質を溶かすということは皮膚に対しても同じくダメージを与えてしまいます。

 

ましてや顔の皮膚は敏感です。もともと体毛を対象にした製品ですから、顔に使った場合は皮膚の炎症等深刻なトラブルが発生する可能性が高いです。

 

除毛クリームでヒゲを脱毛しようとしないでください。

豆乳ローションでヒゲ脱毛?

抑毛効果のある豆乳ローションはヒゲの脱毛に効果があるのでしょうか?

 

 

豆乳には女性ホルモンに非常に近い成分・大豆イソフラボンが含まれていて、毛乳頭の活動を抑制し、発毛を遅くしたりする機能があると言われています。

 

では、ヒゲにも効果があるのではないでしょうか?

 

豆乳ローションで劇的な効果は見込めない

豆乳ローションでヒゲ脱毛の劇的な効果は期待できません。

 

豆乳には大豆イソフラボンが豊富に含まれています。この成分がムダ毛の成長を抑制してくれます。

 

さらに、豆乳に含まれる大豆サポニンが皮脂を溶かすことで毛穴がきれいになり、大豆イソフラボンが毛穴に浸透しやすくなる働きもします。

 

この働きから使っているうちに少しずつ毛が細くなる効果があります。

 

ただ、ヒゲのような硬くて太いのムダ毛の場合、その効果はあまり感じることは困難だと言えます。

 

つまり、豆乳ローションでのヒゲ脱毛は不可能だと言えます。

家庭用脱毛器でヒゲ脱毛

家庭用の脱毛器でヒゲ脱毛が出来るのでしょうか?

 

 

家庭用の脱毛器はいくつか販売されています。

 

その中でも大人気の家庭用脱毛器「「ケノン」についてヒゲ脱毛が可能であるのか解説します。

 

ケノンはフラッシュ脱毛器

家庭用脱毛器「ケノン」はフラッシュ脱毛器で「黒い色素=ヒゲ(ムダ毛)」として毛根にダメージを与える仕組みです。

 

日本人の肌に合わせて日本で開発された製品です。

 

 

フラッシュ脱毛は「エステサロン」等の脱毛施設で多く採用されている脱毛方式と同じ方式ですが、家庭用脱毛器では、脱毛施設よりも「弱いパワー」となっています。

 

ケノンはヒゲ専用のフラッシュ脱毛器ではありませんが、「ヒゲ脱毛」も可能です。

 

鼻下、顎、頬=23発で完了!?

ケノンにフラッシュ照射するカートリッジがいくつか用意されています。

 

ラージカートリッジの場合、範囲は2.0×3.5pとなっており、フラッシュ式の家庭用脱毛器としては業界最大面積です。

 

このサイズだとおよそ23ショットで鼻下、顎、頬等顔を正面から見た場合の殆どの範囲をカバーできることになります。

 

ケノンは痛い? 

ケノンでの脱毛は「エステサロンのフラッシュ脱毛」や「医療レーザー脱毛」と比べれば、それほどではありませんが「ある程度の痛み」はあります。

 

ケノンは「10段階」の照射レベルがあるので調整が出来ます。

 

レベルを「10」にすると脱毛効果が出やすくなりますが、肌にトラブルが出る可能性が高くなります。

 

また、製品には保冷剤が付属しますので、レーザー照射前、照射後にしっかり照射箇所を冷却することが重要です。

 

ケノンの価格

ケノンの価格はエステサロンや医療レーザー脱毛の安い価格と比較して同等レベルの約70,000円です。

 

キャンペーン等を随時実施しているのでいつもこの価格ではないようです。

 

これが高いのか安いのか、ということになると効果があるかどうかという話になります。

 

家庭用脱毛器のメリット・デメリット

メリット
  • 自宅でいつでも脱毛が行える
  • 脱毛器は家庭で一緒に使える
  • 美顔器としても使える
デメリット
  • 永久脱毛は不可
  • パワーが弱いので脱毛効果は弱い
  • 皮膚トラブルの可能性がある

【ポイントまとめ】永久脱毛したいのなら家庭用脱毛器はNG

エステサロンの高い出力が出せるフラッシュ脱毛でも抑毛という表現が多い中、家庭用の出力が小さいケノンでは永久脱毛は見込めません。

 

自宅で出来るということで好きな時に頻繁に出来るというのは良さそうですが、痛みがある程度あったり冷却等のケア、肌のトラブルの可能性等を考えると積極的に選ぶ手法ではないですね。

【まとめ】ヒゲ脱毛を素早く行うなら脱毛施設でヒゲ脱毛を受けよう

自宅でヒゲ脱毛を行う方法について紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 

結論は、自宅で「ヒゲ脱毛」を迅速に脱毛するのは「難しい」と言えます。

 

家庭用脱毛器を使えば「ヒゲ脱毛」を行えますが、パワーが弱くかなりの時間を要します。

 

その為、現実的には「ヒゲ脱毛」は、脱毛サロン、クリニックなどの施設で脱毛を受けるのが、賢明だと思われます。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

毛深さに悩む男性はたくさんいる
毛深いということは悩める男性にとって深刻な問題なのです。
ヒゲだけでも何とかしたい
毛深さに悩む人がダントツで挙げるいやな部位はひげです。
若い人ほど体毛に悩む
体毛に悩む人の多くは、10代や20代の男性です。
ムダ毛の解消方法は?
剃っても抜いても生えてくる毛。一体どうすればこの毛深さから解消できるのでしょうか?
ヒゲを薄くする方法を比較!医療レーザー・ニードル脱毛・光脱毛・脱毛器
ヒゲを薄くする方法について解説します。主な方法としては「ヒゲ脱毛」を受ける事ですが、その種類と効果について比較して紹介します。
ヒゲ脱毛のメリットとデメリット
ヒゲを脱毛すること具体的なメリット、デメリットはどのようなものがあるんでしょうか?以下にまとめてみました。