ムダ毛の解消方法は?

メンズ脱毛サロン【男性向けの脱毛サロン】やっぱりココがおすすめNO.1

MENU

ムダ毛の解消方法は?

 

剃っても抜いても生えてくる毛。一体どうすればこの毛深さから解消できるのでしょうか?

 

ムダ毛処理方法にはどのような方法があるのでしょうか?

 

主なムダ毛の処理方法は次のようなものです。

 

シェバーで剃る

カミソリやシェーバーなどで剃る方法です。

 

 

この方法は誰もが行うムダ毛処理方法なのでご存知だと思います。

 

とても簡単でお金もかからない便利な方法ですが、剃ってもすぐに生えてしまい、肌への負担も大きい方法です。

 

ムダ毛の多い方は大変です。

毛抜きで抜く

毛抜きでただ抜くだけの方法です。

 

 

1本1本の処理なので非常に時間と手間が掛かります。

 

なにより、肌のダメージがとても大きいので、基本的に行わない方が良い方法です。

 

数本レベルなら良いですが、ムダ毛処理としてはおすすめできません。

脱毛ワックスで抜く

脱毛用のワックスを肌に塗りシートを張り・剥がすことでムダ毛を抜く方法です。

 

 

ワックス脱毛は海外でメジャーな方法でよく行われていると言われています。

 

ただ、ムダ毛を無理やり抜くので肌へのダメージが大きい方法です。

 

もちろん、しばらくするとまた生えてきます。

 

即効性があるので、その場しのぎには良いかもしれません。

 

おすすめ【脱毛ワックス】

 

除毛クリームで除毛する

クリーム状の除毛剤をムダ毛に塗ることで毛を溶かして除毛する方法です。

 

 

化学薬品なので、顔やデリケートゾーンへの使用は基本的にできません。

 

簡単にキレイにムダ毛を一時的になくすことができます。

 

もちろん、しばらくするとまたムダ毛が生えてきます。

 

おすすめ【除毛クリーム】

 

抑毛ローションで生えにくくする

ムダ毛が生えるのを抑制するローションでムダ毛を減らす方法です。

 

 

抑毛ローションは使うとすぐにムダ毛が無くなるわけではなく、使い続けることで、少しづつムダ毛を減らす効果が期待できるローションです。

 

一般的には、単独で使うのではなく、ムダ毛を他の方法で無くした後のケアとして使います。

 

それにより、ムダ毛のない状態を長持ちさせたりしたり生えにくくします。

 

おすすめ【抑毛ローション】

 

家庭用脱毛器で脱毛する

家庭で使える脱毛器を使って脱毛する方法です。

 

 

脱毛の方式は「脱毛サロン」で行っている「光脱毛(フラッシュ脱毛)」と同じような方式でレザーのパワーが弱いものと考えれば良いでしょう。

 

なんといっても、自宅に居ながら、「脱毛サロン」と同じような脱毛が期待できるのが魅力です。

 

ただ、自分で施術するので、手が届かないなどの面倒な部分もありますし、なにより、脱毛器を購入する必要があります。

 

脱毛の効果は、「脱毛サロン」に比べれば弱いですが、一定の脱毛効果が期待できます。

 

おすすめ【家庭用脱毛器】

 

脱毛サロンで脱毛する

脱毛サロンで脱毛を受ける方法です。

 

 

脱毛サロンは脱毛専門のエステサロンや脱毛メニューのあるエステサロンのことです。

 

男性専門の脱毛サロンも増えてきているので通い易くなってきています。

 

脱毛を完全に完了するには、約2〜3年掛かると言われています。

 

自分で行うムダ毛の解消方法に比べて「とても効果が高い方法」だと言えます。

 

おすすめ【メンズ脱毛サロン】

 

医療機関(クリニック)で脱毛する

医療機関の美容クリニックなどで脱毛を受ける方法です。

 

 

医療機関で治療としても脱毛を受けることが出来ます。

 

「脱毛サロン」などに比べて強いパワーでの脱毛が受けることができるので、とても高い脱毛効果を得る事ができます。

 

その為、「脱毛サロン」などに比べて、半分程度の期間で脱毛が完了すると言われています。

 

ただ、強いパワーでの脱毛なので「痛みが強い」のが難点です。

 

おすすめ【メンズ脱毛クリニック】

 

 

 
 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

毛深さに悩む男性はたくさんいる
毛深いということは悩める男性にとって深刻な問題なのです。
ヒゲだけでも何とかしたい
毛深さに悩む人がダントツで挙げるいやな部位はひげです。
若い人ほど体毛に悩む
体毛に悩む人の多くは、10代や20代の男性です。
ヒゲを薄くする方法を比較!医療レーザー・ニードル脱毛・光脱毛・脱毛器
ヒゲを薄くする方法について解説します。主な方法としては「ヒゲ脱毛」を受ける事ですが、その種類と効果について比較して紹介します。
ヒゲ脱毛のメリットとデメリット
ヒゲを脱毛すること具体的なメリット、デメリットはどのようなものがあるんでしょうか?以下にまとめてみました。
ヒゲ脱毛を自宅で行う方法!家庭用脱毛器でヒゲ脱毛できるか?
単純に毛抜きで抜く、という方法から家庭用脱毛器を使用する方法まで、自宅でヒゲを脱毛することができるかどうか解説します。